dカーシェアはクレジットカード不要で登録できる!実はクレカ不要のカーシェアはココだけ

クレジットカード、デビットカードの画像

基本的にカーシェアリングサービスの登録にはクレジットカードが必須で、デビットカードやプリペイドカードでの登録は受け付けていません。

しかし、dカーシェアだけは、ドコモユーザーで「ドコモ払い」を選択しクレジットカード不要で登録できます。しかもdカーシェアは月額料金無料で各社と比較し利用料金も良心的なので、安心して使い続けることができます。学生や主婦など、クレジットカードを持っていない、あるいは様々な事情で持つことができない方は必ず目を通しておきましょう。

【公式サイト】https://carshare.dmkt-sp.jp/

多くのカーシェアサービスでクレジットカードを必須としている理由

タイムズカープラスのある駐車場の写真

レンタカーの場合は有人カウンターがあるので、その場で現金を支払ってから利用できますが、カーシェアの場合は、無人のステーションで自身が貸出・返却手続きを行わなければならず、その場で現金で支払うということができません。

また、カーシェアは基本的に短時間の利用を想定しているため、利用中の延長などもアプリやナビ上から簡単に行うことが可能です。そのためにキャッシュレスを進める必要があり、現金払いが主流ではないのです。デビットカード、プリペイドカードの場合は、カードの性質上、口座から引き落としのタイミングにズレが生じ、残高不足で決済が完了しないなどのトラブルが発生しやすいため、現在ではほぼすべてのデビットカードが利用できなくなっています。

一部のデビットカードでも利用できる場合もかつてありましたが、カーシェアリング業界全体でデビットカードは締め出す方向のようです。

口座引き落としについても、デポジットを入金する必要があるため利便性が低いこと、口座引き落としにかかるコストの問題と、クレジットカードの普及による需要の低さなどから、タイムズカープラスの法人会員(請求書払い)を除いて対応していません。以上の理由から、ほぼすべてのカーシェアリングサービスは、クレジットカードにしか対応していません。

Anycaでは一部のデビットカードが対応

dカーシェアだけは「ドコモ払い」に対応

オリックスカーシェアの目立たないステッカー

しかし、ドコモが運営しているdカーシェアは、「ドコモ払い」という携帯電話料金の合算して支払いができるサービスに対応しています。このサービスを使うことにより、クレジットカードを持っていなくても、登録口座から携帯電話料金と一緒にdカーシェアの利用料金が引き落とされます。

名前の通り、ドコモを契約している方しか利用ができないので、ドコモ回線のMVNO、いわゆる格安スマホを使っている方や、他社の携帯電話会社を契約している人は、残念ながら登録することができません。

それでもクレジットカード以外の支払い方法を用意しているのが実はdカーシェアだけなので一定層には貴重なカーシェアサービスです。

dカーシェアのカーシェアリングサービスは、まだそれほど知名度が高くありませんが、オリックスカーシェアの車両を借りることができ、月会費が無料で15分220円から利用できます。月会費無料のカーシェアリングサービスの中では、安い料金設定で利用できることが特徴で、クレジットカードをお持ちでないドコモユーザーだけではなく、たまにしかカーシェアリングを利用しないライトユーザーにもオススメです。

【公式サイト】https://carshare.dmkt-sp.jp/

無料登録ページ 強み・特徴

dカーシェア
・ずっと月額料金無料の唯一のカーシェア
・クレジットカード不要で登録できる(ドコモユーザー)
・無料範囲の補償が最も充実している